2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

双魚ソロ  ランスで攻略 ~しっかり防御!基本が大事!~

■双魚ソロ  ランスで攻略 ~しっかり防御!基本が大事!~ 最終更新日2009 6/1
※Wii版向けに見直し、改訂を行いました^^

さぁ~ようやく、双魚の攻略に入ります!双魚は特有・・・という程、やり方に特
徴があるわけではないので、総論・各論とは分けずに、ガノトトス(以下ガノ)の
攻略を中心に紹介しようと思います。もちろん独断と偏見です^^;

●ガノで使う武器 
やっぱりランスですね~。黒滅がベストです。詳細は、下記の記事でまとめていま
すので、ご覧ください!  『ガノトトスで使う武器 【ランス】』

★激槍で40分過ぎ位でクリアすることに成功しました!思ったより使えます♪
怪力の種を使った以外は、下記に書いてあるとおりのやり方でやってます!
※具体的な装備の構成は、  『私のおすすめ!?装備 画像版 -2-』
をご覧下さい~。

●ここで注意~
こちらでは普通というか一般的に使っていける方法を書いていきます。

より発展した無敵ステップを活用する方法は別記事で紹介しています。

●おすすめスキル
ガード性能+1は必須です! ガード後、後退しないだけでなく、ガードした時に体
力が削られることがないからです!この、ガード性能+1と精霊の加護や回復+1
を一緒に組み合わせるのが私のおすすめです。

※おすすめ装備の一例は、  『私のおすすめ!?装備 画像版 -1-』
をご覧下さい!

●目標クリア時間:最初は45分位、なれたら35分切りを!
実は、ガノが泳いでる時間で、かなり変わってくるんですよね。特に瀕死になって
からは、音爆が利きにくいので、困ります;;

●使用アイテム
パーティプレイで普通に持って行く程度の物でかまいません~。

ただ、慣れるまでは、回復は(素材持ち込みで)G以上を使う事をおすすめします。
ランゴに刺されてビリビリになってから、ガノの水ブレスをくらったり、それで死
ぬ場合もあるので、秘薬も必須♪あと、音爆弾を忘れずに~!

黒滅以外でやる場合は、穴や力の種を持っていった方がよいです。もちろん、黒滅
でより短時間を狙う場合もおすすめ(ただ、穴の使い所が難しいのですが^^;)♪

●やり方 概説 ~ガノ攻略!基本に忠実にコツコツと!~
まずはガノとの戦い方を私なりに説明しますね! ガード性能がある事が前提!

ガノとの戦いで重視するのは基本です! 
接近に関しては、ガノの右側面から、右足を狙う方法と、ガノの左側からお腹を
狙う方法が考えられます。

右側の場合、ガノの右側にいる事で、タックルをガードをし易くなり、さらに時計
回りで繰り出される回転尻尾攻撃の(回転の)後半の位置にあたるため、ガー
ド等の対応が容易になります。

一方、接近だけを考えるなら、ブレス時に積極的にガノの左側から近づき、お腹
を狙うのも安全で有効な方法です♪ (この場合武器出し攻撃は空振りさせて、
次の上突きでお腹を狙います。ブレス時は胴体部が下がるためヒットします)

ガノから見て左側はタックルの軌道から外れる範囲が広く、突然のタックルも
恐くない点から、回復等に有利です。このため、常にこの付近の位置取りを意識
するとよりタックルに対する安全性が増します^^ ただし回転尻尾に注意!

じゃぁ、どっち側から攻めるのがいいの!?と言われたら、やりやすい方!
となるのですが、これではあまりにも手抜きなので…
2009年の時点では私はガノから見て左側から接近しお腹を狙うことが多いです^^ 

しっかりガードして、しっかり突っつく。ガノが転倒したら、遠ければ突進→フィニッ
シュ突き。近ければ、連続突き!これだけです~♪(えぇ

※ダメージの高いお腹について
Gクエの(翠)ガノはデカイ事が多いので、ランスの場合、お腹を狙う優先度は自然と
低くなってしまうんですよ~。水ブレス中など、お腹の位置が下がっている時に、狙う
ことができれば、突っつく、ぐらいの感覚でよいと思います。

もちろん、状況にもよりますが、積極的にお腹を狙ったり、股下まで入って尻尾回転
攻撃を誘ったりする戦術を採るのもアリです♪ その場合、非常にシビアな戦いにな
ると思いますが、ソロの醍醐味でもありますので頑張ってください!
※股下の入るから楽そうですが、ランスの場合、以外とそうでもないんですよw

★ホントに上記を徹底すればクリア可能なのですが、それだと、いつも長文で説明す
る私らしくないので^^;、もうすこし深い攻略をしていきますね!

これまでと同じように、ガノの動きと、それに対する対応を紹介します!

おっと、その前に・・・♪

●無敵ステップ プチ解説
ランスの場合、ガノの攻撃を主にバックステップの無敵時間を利用してかわす技が
あります。例えばタックルなら、ガノがタックルしようとして声を出した直後に(怒り状態
等によりタイミングは若干異なります)ステップを出すと、タックルをすり抜けるようにか
わすことができます。(当ブログではこの技を無敵ステップを呼ぶんでいます)

慣れるまでは、素早くガノに背を向けてタックルにつっこむようにステップするのが良
いですが、慣れると、自分の向きに関係なくかわせるようになると思います。

また、大剣で紹介したのと同じように、攻撃をしながらタイミングを併せて、突き後の
キャンセル(無敵)ステップでタックルをかわす技もあります。これが出来るようになる
と、討伐時間が大幅に短縮されます! 

なお、この技を利用して、怒り時の夫婦の回転尻尾や、ディアの叩き尻尾攻撃もかわ
すことが出来ます。夫婦とディアの場合は、意識してやるのは難しいと思いますが、
知っておくとイザと言うとき役立つかも知れませんので書きました^^

※全体的なレベルが上がってきていますし、大剣で無敵回避を使用したやり方を
紹介した手前、上記の記述をより高みを目指す人向けに修正させていただきました!

上記に関しては別の画像記事で紹介していますので、よかったらご覧ください^^

●地上での、主なガノの動きと、その対応策!  ※順番に深い意味はありません。

①水ブレス
ガノと自分の距離等によって、よけてからの対応が変わります。
近めの距離なら、接近して右足かお腹に上突き(左側から接近時)が基本。

遠目なら、水ブレスにタイミングを合わせて、ガノの顔・首辺りをめがけ突進→足
にフィニッシュ突きがちょっと面白いですね!ただ、怒っているときは反撃をくら
いやすいので、無難に(右足へ)走って武器出しからの上突きでも問題なし!

※ガノから見て右側から突進を始めた場合は、顔・首を削ってから、左足に
フィニッシュ突きでOK♪

応急的には、遠目の場合、ガノの口辺りが弾かれないので、上突きを入れることが
可能です。ランゴに刺されたりして、上手く動けなかった時等にどうぞ♪

②タックル
きっちりガードですよ~! その後のガノの足の戻りに、上突きを1回入れるのが、
ほとんどだと思いますが、ガード後に、振り向きガード突きを入れることで、1回
多く突くことができます。

最初は、ガードしてから、素早く「真後ろ」に向いてガード突きを当てて(突きは
向くと同時位のタイミングで入力)、それをキャンセルバックステップしてから上
突きを当てるのが、簡単で良いと思います。

あくまでも、タックル後に真後ろに攻撃して当たると思った場合ですが、ぜひ試し
てみてくださいね! 

※もちろん、慣れたら他の方向(私はタックルの戻り際の左足を狙うことが多いです)
でも応用できますが、最初は、真後ろが一番安定してるかなと個人的には思います。
あと、グラのタックル後も同様の方法で、ガード突きを1回多く当てることができます。

それから、タックルに関しては、ガノから見て右側や頭や尻尾付近にかなり広い
当たり判定が存在します。この位置なら当たらないだろう…と思っても当たる場合が
あるので、そんな風に思ってもとりあえずガードしておくのが安全です。

③尾ひれ回転攻撃 (以下、回転攻撃)

この回転攻撃への対応で大事なのは、ガードしなければならない時と、ガードしな
くてもよい時をしっかり覚える事です。そして、この回転攻撃中、ガードしなくて
もよい時に、スルリと股下に入って攻撃を続けられるようになるのがベストです♪

具体的に、回転攻撃中のどの辺(タイミング)に当たり判定があるのかは、ある程
度経験を積んで慣れるもので、文章で表現するのは難しいのですが、比較的、確定
したタイミングがありますので、以下に紹介します。

まず、ガノの足に密着する位の近場にいるのが前提です。

つぎに、回転攻撃は、半回転を2回で1周の構成ですよね! ガノの様に回転攻撃
の回転速度が遅い(体がデカイから、遅く感じるだけかもw)場合、当たり判定は、
半回転で一端止まった時に(上記の様な近場にいると)一瞬なくなるので、この時に
股下に入るチャンスになります。

※グラにも同様に、回転攻撃中、スルリと股下に入って攻撃ができます。

ちなみに、どの敵でも回転攻撃をガードした時に、振り向きガード突き(キャンセル)
→サイドステップからの攻撃を狙えます。ぜひ、ご活用ください^^

④かみつき
とても強力な攻撃なので、無理をしないで、とにかくガード!

⑤歩き状態

ガノは行動と行動の間に、少し前に歩く時があります。この時、足にあたると尻も
ちをついて倒れてしまうので、その後のタックルと重なるタイミングで倒れないよ
うに注意してください。ガードするのが安全ですが、タックルをガードしたり等、
更にスタミナを消費しやすいので、スタミナには常に気を配ってください。

⑥水辺に帰る時のふみつけ
ガノは、怒っていない時と瀕死の時に、水辺に戻ろうとする事が多いので、その場
合、ガノの走る方向にいないように気を付けて行動するのが安全です。

走りそうだとピーンと感じたら、危険な場所なら迷わずガード! 安全な場所なら、
突進して、河に戻ろうとしてる時にフィニッシュ突き!

⑦ガノ転倒時
突進→フィニッシュ突きか、連続突きが基本です。あと1つ補足を加えると、ガノ
が立ち上がる時に、ガノの足の後ろ、尾びれの辺りに位置どるようにすると、ガノ
が立ち上がってすぐ尻尾回転攻撃をした場合に当たらないので、安全です。

●水中での、主なガノの動きと、その対応策!  
こんな大げさな見出しですが、水中からの水ブレスも原則よけるしかないですよね
^^; ガノが大きい場合、水辺とギリギリの場所にいれば、弧を描く水ブレスは
上を通過して当たらないので、特に狭いエリア3では有効ですよ~

ついでに、水ブレスを出している最中のガノの翼(ヒレ!?)に攻撃が当たる時が
ありますので、ちょこちょこ当ててみてください。

●落とし穴を使用~
ガノを穴に落としても、白ゲージ以外では結構弾いてしまうので、切れ味スキルを
使わないソロでの穴使用は、ダメージ面より、河に帰るのを防ぐ意味合いの方がが
強いと思います。

ということで、穴は、ガノが河から地上に飛んだ時に、事前に帰る時に止まる場所
を予測して、素早くそこに仕掛けるのが、おすすめの方法です。

実際には、河から飛び出した時に着地する場所を予測してそこに仕掛けたり、地上
では水ブレスや回転攻撃中等に仕掛けたりしますが、予測が必要だったり、仕掛け
るのにダメージを受けるリスクがあったりと、正直、ガノでの穴使用は難しいなぁ
と思っています^^;

●双魚その他の注意点!?
水中から出てこなかったら音爆を使うとか、マメに研ぐとか・・・普通にやってる
時とそんなに変わらないですね♪ 2匹のうちのどちらからやるか・・・とか、そ
ういう事はみなさんの判断におまかせします!

あと、翠ガノが怒った時は、思った以上に行動と行動の間が短くなるので、回復や
研ぎのタイミングには、十分注意してくださいね!

●双魚終わり!
これぐらいですかね♪ 今回も沢山書けて、満足です! って趣旨が違う!?

頑張ってください!

★記念写真★
双魚クリア記念にパチリ!
↑激槍を使って双魚ソロクリアした時の画像です。
黒滅でなくても何とかなるもんだなぁと思った今日この頃w
記事を書いてる身なので、結構、必死だったりします♪


それでは^^
<双魚ソロ  ~しっかり防御!基本が大事!~ おわり>
スポンサーサイト


1クリックの応援お願い致します><
★ブログランキングに参加中★


コメント

コメントの投稿

ありがとうございます♪

管理者にだけ表示を許可する

★注意~★
コメントは承認システムです。私が内容を簡単にチェックしてから公開する形になります。
宣伝や記事と無関係なコメを弾くのが目的です^^
『管理者にだけ表示を許可する』にチェックした場合は、完全非公開扱いになります。

トラックバック

http://bestplay.blog27.fc2.com/tb.php/43-3482fcb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

気まぐれな一言♪

もう見てる人もういないかもですがw ついに!?スイッチ版のMHXXにてモンハン復活! 3DSに移行してから全く触ってなかったので…いやぁ、なかなかスタイリッシュというか、色々な面で様変わりしてますね! ずっとやってなかったのが幸いして、新たな気分で楽しめてます! MHW前のリハビリにしては終盤ハードになりそうですが、まだ序盤なのでじっくり取り組みたいと思います♪

★PSO2参加中!(☆2017年10月現在☆)シップ10で…EP5からの騒動(たまりにたまった物が爆発した感じですが…)でだいぶ人減りましたが、私はまだまだ続けますよ…w


★トライのオン単体の場合、全体的にソロが面白いと思える敵は少ない印象なのは変わらず… ジョーやアルバ等、決まった敵のソロを複数武器で挑戦する分には楽しめそうですね♪

MHGソロ攻略記事は、基本的にWii版向けとしても使えます!(Wii版でも確認済)

当ブログで「切れ味」と表記した場合は、切れ味レベル+1の事をさしてします。



目 次 | (最新の)記事→

★Wii版では亜種のクエが下記とは異なった名称になってますが内容は同じです♪
★各飛龍の攻略は、それぞれの総論・各論(または要論)に詳細を書いております♪

★ブログランキング参加中★ 1クリックの応援お願いします

最近の記事

当時は毎日更新!を目標に書きました^^

ブログ内サーチ可能!

Google
Web ブログ内

ご協力ありがとうございます!

表現がちと堅いかなと・・・^^;ご協力頂けると幸いです♪

質問 年齢アンケート(記事の表現方法の参考にしたいと思います)
・~9歳
・10歳~19歳
・20歳~29歳
・30歳~39歳
・40歳~49歳
・50歳~
結果 過去の投票 管理

得票はお1人様1回!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめリンク

大感謝です♪

MHG公式(イベ情報はこちらから!)
モンスターハンターGの解析情報(Wii版にも使えそうです!)
ゲームナビ 「ゲーム攻略専門検索エンジン」【相互】
PlayStation mk2(読者参加のゲームレビューサイト!)
PSP mk2(読者参加のゲームレビューサイト!)

リンクフリー♪連絡は不要!リンクはお好きなページにどぞ♪

【相互】リンク

互いにリンクの合意があるブログ(サイト)様です^^ 感謝♪

  • まだまだMHG ★ソロリストが熱い!★
  • Peacefully(モンスターハンターポータブル攻略中)
  • モンスターハンター~龍閥~


  • MH2 ソロ討伐に挑戦してみよう!
  •  ←私のドスブログです♪ こちらもよろしくお願いします!

    お礼リンク

    (直接・間接問わず)当ブログを紹介していだたきありがとうございました!コメにも感謝♪

    上記の編集は、アクセス解析、当方へのリンクの有無、コメントの回数、サイト内容等を基準に独自の判断で行ってます。
    不都合等ありましたら、お気軽にご連絡ください!
    このブログをリンクに追加する

    月別アーカイブ

    最近のコメント(以下コメ)

    ブログ(各記事)の趣旨から外れた、又はコミュニケーション目的でないコメには対応しかねます。個人ブログなので!

    上記に当てはまると独断と偏見で判断したコメに対しては、今後は返答せずに削除する場合があります。内容によってはスパムコメとして通報します。

    著者プロフィール

    たる (本当はもう1文字付きます♪)

    Author:たる (本当はもう1文字付きます♪)
    初代モンハン(無印)から、未だにやり続けてる、組織には属さない野良プレイヤーです♪

    プレイ時間は…い、言えない…ネットゲームってコワ><

    記事は、1人で書いてます!
    こう見えても社会人です^^;

    MHG・P関連の激励や沢山の情報をいただき、とても助かりました^^ 皆様ありがとうございました♪

    このブログはソロがメインです。だからといって、技術だけ伝えて良しとするものではありません。上級者ほど、礼節や社会性を重視してほしいと思います!!!

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。