2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンズドグマ覚え書き(番外記事)

おひさしぶりです! たるです^^  最終更新日2012 6/20 (新規追記分は☆!)
※ごちゃごちゃしてたので、全般的に見直し中です!
※6/15:細かいことはいいから、経験者向けに結論を教えて!等を改訂しました~
※6/15(2):新規項目を追加しました。
※6/20:使ってもらえるポーンの性格を考えてみるを追加しました-

カプコンゲーということで番外記事いきます(今や見てくれる人はごく少数だけどw)!
初期のモンハンと同様、楽しみ方がわかれば、結構楽しめるゲームですよ!
それを知らない内に売るのはもったいないです!

ということで…
ドラゴンズドグマを遊んでいて気づいたことを、書いていきます♪
(この記事にどんどん追記していきます)

最終的には、中立的なWikiでは書けないような独断と偏見に満ちた内容にしていく予定です…w
(ちなみに私が持っているのはPS3版です)

知ってる人からすれば当たり前の情報かも知れませんが…そこは温かい目で><
あと、例に漏れず、最初は大雑把に書いて、気まぐれに修正する感じでやります♪



◆目次(すみませんが、例のごとく、手動スクロールで;;)

☆使ってもらえるポーンの性格について考えてみる(長文注意><)

★ポーンの性格が変わっちゃった!
★メインクエ「戦果献上の道」でハイドラの首を運ぶ牛が遅い~
★セーブデータについて
★移動について
★ランタンについて
★ピッケルについて
★宝箱について
★キャラクタークリエイト回数について(若干ネタバレ)
★古ぼけたマントについて(若干ネタバレ)

★ウルドラゴンについて◆ネタバレ注意◆
 ★ウルドラゴン討伐のご褒美について(ネタバレ注意)
★オフラインのウルドラゴンについて
 ★オフで1回目討伐確認しました!
★ウルドラゴン攻略(独断と偏見w)
 ★細かいことはいいから、経験者向けに結論を教えて!(ぐはw
★ウルドラゴン攻略「高台法」






☆使ってもらえるポーンの性格について考えてみる
どうせなら頑張って作成したポーンを使ってもらいたい!
…これをスローガンに、相変わらずの◆独断と偏見◆で、書いていきます…w

(ちなみに、うちのポーン、順位は4000番台、リムは500万越えました!大感謝♪)


・まず先に「第二」優先から!「様々な物資を探し集める」これがイチオシです!
明確に効果が表れ、最初から最後までどんなジョブでも役立つのがコレ!(序盤~中盤は薬草・油瓶から各種素材まで、終盤は鼓動や刹那の石等、2周目以降は自分でこれらを拾わなくなっても…いつの間にやら拾ってくれてる…w)

特に、外見と戦闘の評価は高いのに、一番下の貢献評価がイマイチ…と思ってる方、これで改善される可能性大!

ちなみに、ソーサラーでも問題ありません。詠唱を中断してまで拾うことはないですし(ですよね!?)、むしろ、ジョブの性質上、雑魚戦で活躍しにくかったり、AI的に微妙な立ち回りをするケースが多々あるので、そんな場合のフォローにもなるからです。

なお、第一にするのは、不要なモノで重量がかさむ可能性大なので、おすすめしません…w


・次に「第一」優先ですが…ポーンの性格を考える上で重要なのは、下記一点です。
「設定した性格が明確に表れるようにする」

理由は明確ですね。借りる側の予想に近い動きをしてくれる可能性が高いからです。
なお、同じような戦闘系の性格を第一、第二と並べるぐらいなら、どちらかを第一のみにしたほうが効果がでやすいです。


・以上を踏まえてより具体的に「第一」優先性格の考察を…w
「~を狙う・挑む・仕留める」について、ソーサラーの「強い魔物に率先して挑む」は鉄板ですが、それ以外は、プレイスタイルに応じて決めるのがいいと思います。

ただ、「ポーン助け」と「覚者の安全」を上記と一緒に使う場合で、護衛ポーンとしての動きを期待したいなら、むしろ、これらを第一に持ってきた方が、期待に近い動きをしてくれると思います。

次に補助的な性格ですが、「ポーン助け」は回復優先(メイジの性格として)で使うとまずますの働きで、「覚者の安全」は回復系でも戦闘系でも覚者をそれなりにサポートしてくれます。

「多角的」と「安全を優先」はぶっちゃけ不要かも…。理由は、若干方向性は違いますが、効果が分かり易い上記で十分なのと(補助優先な「多角的」は中途半端になりやすい)、「安全を優先」にいたっては、ピョンピョン逃げ回る姿を見るのが忍びないからです…。

「積極的」は…戦闘時以外の行動はわりと特徴的ですが(少し離れて移動したり、物を壊したり、じっとしてると…いこうよ!とジェスチャーしたり)、戦闘時はそれほど特徴的なことは感じられなかったので、悪くはないですが、具体的な方向性が決まってるなら、その性格を使った方がベターだと思います。


・最後に評価をする場合について
当たり前の話ですが、ポーンの性格よりも、プレイヤー自身のジョブ(スキル等含む)、立ち回り、そしてPTメンバーのジョブ構成の方がよっぽど色々な面で影響します。

そして、それらを考え、選び、実行するのはプレイヤー、つまり自分自身です。

高レベルであればあるほど、悪い評価を出す時は注意してください。
そのポーンを選んだのは「自分」自身なのですから…。

(ポーンの評価システムっていらないと思うんですけどね…
どうせやるなら、平均でなくて、累積にすればよかったのに)


★ポーンの性格が変わっちゃった!
メインポーンの性格ですが、色々考えて、第一、第二バッチリ決めたのに、第二優先の方が早々と変わっちゃうことありますよね;; 

その場合は、慌てず騒がず、語らいの肘掛へ! 第二優先を直前のそれに戻すことができます。

性格変更自体はそういう仕様(プレイヤーの行動に反応)なので、そこはポーンとの話し合いでフォローしてくれってことでしょうか…w むしろ、ポーンに説教してるように見えなくも…!?


★メインクエ「戦果献上の道」でハイドラの首を運ぶ牛が遅いよ!
1周目は護衛に必死で深くは考えませんが、2周目以降はなかなか退屈なこのクエスト。

実は、牛に話しかける!?ことで牛が少しの間ダッシュするんですよ~。
(え、知ってるって!? 私、3周目で初めて知りました><)
頑張れば、到達をそれなりに早めることが可能です。

ただし、これをやると牛の体力が減るので…って、2周目以降なら問題なしですね♪


★セーブデータについて
セーブがアカウントで1つなのは、すでにご承知のとおりだと思いますが…

実はセーブ場所自体は下記2つにわかれています。(これ仕様ですよね!?)
1.オートセーブ&手動セーブ
2.チェックポイントセーブ

1.は文字通り、町に入った場合等のオートセーブと、手動セーブ(戦闘時以外可能)で、これらは同じ場所にセーブされます。
2.は宿屋や、その他ゲーム上重要なイベントやリム関連等でセーブされる場所です。

チェックポイントセーブされた時は、その旨が表示されますので、注意深くチェックしてください。

要は、宿屋(チェックポイントセーブ)から出た先で自動セーブを繰り返した後、巻き戻したい事象が発生した場合に、最悪、宿屋から再出発できるということです。逆に、チェックポイントセーブをロードしたら…宿屋じゃん!戻りすぎ!って思った場合は、セーブしないで終了→ロードすることで、最終オート(もしくは手動)セーブ場所から再開できます。

なお、簡易トレハン等で手動セーブデータをロードしたい場合は、セーブしないで終了してからロードする必要があります。
※終盤ではもうちょっと簡単な方法でオートと手動セーブのロードができるようになります。

って、もしや周知かな…まぁ、何も見ずに始める人もいるかと思うので…w
ちなみに、手動セーブはまめにしてくださいね。(以外なところで死ぬゲームです)


★移動について
このゲームはひたすら足で移動しますが、この速度がもっさりすぎですよね。
なので、普段の移動は「ダッシュ(L3)→スタミナ回復(歩くか食べ物等で補充)→ダッシュ」というなんとも(ビジュアル的に)元気な方法がデフォになります。

敵はどうするのかって!? それはどんどん無視しましょう!
ポーン達はワープしてきますし、敵も思ったより追撃してきませんよ。
実は、護衛クエストもこの方法を使った方が安全だったりします…w
(この場合、念のため、危ない場所手前の手動セーブは忘れずに!)

ちょっと、アレな方法ですが、かなり時間の短縮になります><

追記:(6/12)
ぶっちゃけますと…1周目はとりあえず様子見でメイン中心で流し、気に入ったら2周目から本格的にやるほうが、お金や移動方法が充実するので、ストレス無く楽しめる可能性が高いです。

あと、このゲームは終盤で様変わりするので、時間のない人でもとりあえず最後までやってもらいたいんですよね。そしたら、このゲームでのオープンワールドなんて、おまけだと気づくはず…w(おぃ


★ランタンについて
ランタンと油瓶は夜の生命線です。ないと軽く死ねますw
なので、必ずメインポーンにも持たせるようにしてください。
こうすることで、いざという時の予備になりますし、ポーンもランタンを使ってくれるので、見た目もちょっとだけ冒険っぽくなります。


★ピッケルについて
上記でポーンがランタンを使ってくれることを書きましたが、これはピッケルも同様です。
ピッケルをポーンに持たせておくと、採掘場所で勝手に掘り掘りしてくれますw
ポーンの性格によっても変わってきますが、採取重視型だとかなり積極的に集めてくるので、とりあえずポーン全員に持たせておきましょ~。


★宝箱について
※ぶっちゃけ、単純に強くしたいなら、どんどんストーリーを進めた方が早いかも…!?

実は、ストーリー等で使用する宝箱以外は、しばらく経つと中身が復活しますw

下記は経験則なので、参考程度に…
・(修正)中身はレベルで変わる模様…と書きましたが箱毎にある程度固定のようです…。
・数種類のアイテム候補からどれかが決定されるみたいです。

箱前手動セーブ→箱あけて取得、あるいはセーブしない終了→ロードしてやり直しということが可能です。
そして、このゲームではそんなトレハンができる場所が幾つかあり、A場所→B場所→C場所…と、数日おき(ゲーム内)にトレハン巡りを楽しむこともできます。

移動が面倒なゲームなので、ある程度ストーリーを進めてから、トレハン巡りをするのがおすすめです♪
(ちなみに、ハクスラではないので過度な期待は禁物です。ちょっと珍しいもの&換金目的程度で…w)

追記:厳密には宝箱ではありませんが、手動セーブ→ロードをウルドラの報酬でやってはいけませんw
ウルドラ報酬の武具関連は袋表示なのですが、3回目はダブったモノが出たので、この技を試してみたところ…ロードしたら、心臓はあるのに、袋だけ消えてました><

◎上記について、討伐直後のセーブの後に手動セーブした状態での現象なので、もしかしたら、討伐直後のセーブのみでロードすれば、違った結果になるかも知れません! 自己責任でどうぞ…w



★キャラクタークリエイト回数について(若干ネタバレ)
序盤だと1回限定のキャラクリ再チャレンジ薬が売っていますが、最終的には制限無し薬が売られるようになりますのでご安心ください~! ただし、序盤に1回限定薬を使って、すぐに直したくなった場合は…やり直した方が早いかも知れません…。


★古ぼけたマントについて(若干ネタバレ)
何か思わせぶりな文章が書いてあるのに、☆x3強化でも強くならず???なアイテムですが…強化はこれより上がありますよね!? それでは、頑張ってください!! (私は確認済み♪)



★ウルドラゴンについて◆ネタバレ注意◆
※下記の記述は確定したものではありません。あくまでも参考にどうぞ~。
※まだまだ曖昧なところが多いので、無難な文章に直しました><

オンの場合は皆で与えたダメージの蓄積で討伐する疑似オンラインタイプのモンスターです。

流れとしては、こんなイメージみたいですね。
1.体力のある状態で戦う→基本的に逃げられるまで頑張る(何回もやる場合が多い)
2.体力の無い(あるいは少ない)状態で戦う→討伐~報酬ゲット!
 ※外見が骨状態、赤い部分がむきだしの状態で始まります。
3.戦わず、いきなり報酬画面になる→少なめの報酬ゲット;;

2.状態には2種類あるっぽいですね。他の人が討伐した後少しの間?と、自分で沢山ダメージを与えた場合です。前者を引き当てた人は運がいい♪労せず色々ゲット!狙えばハイエナも可能!?w 後者は、例えばまめにかよったものの、用事等が出来て時間をあけてしまった場合です。条件は不明ですが一定のダメージを与える必要がありそうです。

3.は、時間をあけたケースで、2.の条件に達しないけど、ある程度貢献してる場合だと思われます。戦闘空間に入ると「貢献したあなたに報酬があります」みたいなメッセージがいきなりでて、討伐するとアイテムが置かれる場所にアイテム、心臓、その他が鎮座…。つまり、従来より少ない報酬ってことですね…。なお、このケースでは戦いません。

私の場合は、最初の数回は、たまたま?、2.の状態(前者)で戦うことが多かっただけみたいで、その場合、厳密には討伐した…というより、討伐にちょろっと参加したって感じですね~。

厳密には、上記に当てはまらないような場合とか、体力が復活してたりとか(サーバー側の問題?あるいは、死んだプレイやーがいるとそうなる?)、曖昧な部分も沢山ありますが…ともかく、現状で言えるのは、戦うかどうかはともかく、まめに体力の確認はしましょ~。
ってことでしょうか…w

追記:(6/13)
上記で、まめに体力の確認はしましょ~と書きましたが、これ、オンではあまりやると良くないかも知れません…。
具体的には、まともに戦わずスルーを繰り返すと、ペナルティが科される恐れがあります…。


ある程度の経験則に基づく推測になるのですが、普段は普通に戦い、ウルドラが高台に上がったらその時点で一旦出て(厳密には、かったるいからブッチw)、寝てからやりなおし…という方法で、10回以上戦いました。

修羅ストライダーで心臓を8個は確実に破壊(やるたびに体力等増減するので、破壊した個数でカウント)、体力ゲージが最後になったところで休憩し、数時間後訪問してみたら…その代では、討伐できず貢献報酬のみ(しかも武器なし!リム玉だらけ;;)しか貰えませんでした;;

これまでの経験上、それだけダメを与えてれば、体力なしで始まるケース(討伐→報酬全部)になるはずだったので、サーバー側でなんらかの改悪をしていなければ、スルーが原因でペナルティをくらったと考えるのが自然です。

と、まぁ、そういうわけなのですが…ウルドラの仕様は謎が多すぎるので、公式情報をもうちょっと開示してもらえないでしょうか…。3・4時間やって貢献報酬のみとか、ちょっとヒドすぎなのでわ…;; もしくは、一回逃げられるたびに宝箱を置いていくとか、もうちょっと普段から参加してる人にメリットあってもバチ当たりませんよ~><

※ちなみに私はオンウルドラを(詳細は伏せますが)四捨五入で20回前後討伐しております。
(順位にすると6/13時点で大まかに200番台程度)

追記の追記:(6/14)
上記でガッカリした後、めげずに次の代のウルドラ挑戦したのですが、その時は初めて扱いされ、体力は●x4+ゲージ中間程ありました。全体で見ても約半分の削ってる状態ですよね。その回は頑張って心臓をひとつ破壊し終了。ついでに、ともう一回いったら…なぜか、体力なし状態だったんですよ!

で、めでたく討伐したわけすが…これって何だったんでしょう? 他のサーバーで体力が少ない個体がいて討伐された? 私が前回与えたダメージ(貢献度)情報がある程度承継されている? あると言われている時間経過による自動的な死亡が発生? 不可解すぎます…。現状だと、回数だけでなく、めぐりあわせの運が必要ってことで、時間がない人には酷な仕様になってるんじゃ…。 


★ウルドラゴン討伐のご褒美について(ネタバレ注意)
オンの場合、討伐に成功すると下記の報酬が手に入ります(同じく1週目で確認)。
・心臓(竜の鼓動)20個
・防具セット
・数点の武器
+強化可能な装備武具全て(未強化でも!)に竜マーク!?の強化

※防具は怪しげなお面w が特徴的。このお面は数種類あり(私は4種類確認)、違いは見た目だけで、防御や属性等は同じな模様です。武器は独特の輝きを放っているので、わかりやすいかと思います。

※討伐者一覧についてですが、厳密には貢献した(=上記2.をクリアした)回数一覧っぽいですね~。

オフの場合、報酬は制限あり
私のケースでは、竜の鼓動は20個フルに貰えますが、アイテムについては、オン討伐では必ず出る防具がでずに、武器が2つと他のアイテムだけでした。現状では、防具はなし、武器は制限があるっぽい(基本職のみ?)ですね~。


★オフラインのウルドラゴンについて
オフライン状態でウルドラゴンがいる場所にいくと戦うことができます。
オン専用じゃなかったんですね…w

オンライン版との違いで、私が確認できたのは以下の通りです。

・オフ用の体力になってます
オンでも戦える程度のPT構成・装備であれば3回~5回で倒せると思います。
※全員が竜マーク強化の武具持ちのPT(2周目以降を想定)なら2回で安定します。

・報酬は制限あり(防具なし、武器は基本職だけっぽいですね)

・竜マークの強化はあるけど、オン仕様ではない(6/8修正)
オンで討伐すると、装備武具全て(未強化でも!)に竜マーク!?の強化がつきますが、オフの場合はこれはありませんでした。ただし、普通?の竜族を倒した場合、☆1以上の強化(☆2までは低確率なので☆3推奨)武具に竜マーク強化がつくケースがあるのですが、これは(☆3武具で)確認できました~。

・オフで倒したあとオンをやると…
ある程度オンでダメを与えてから、オフで倒し、またオンをやると…初めて扱いされましたw 実際のところ、サーバー内でどうなってるのかわかりませんが、とりあえず、オンで一区切りつけてからオフをやるほうが無難なようです。

なお、当然のことながら、オフでの討伐件数はオンには反映されません…w


・結論!
竜の鼓動集め・武器・素材・お金稼ぎ、あと経験値稼ぎ…これらを兼用するなら優秀です!
 ※お金稼ぎ特化なら、腐りかけ稼ぎ等、他に方法が…w
武器狙いであれば、オンでやるよりも回転が速いかな、と思います。
(どの武器がでるかは未検証なので、自己責任でどうぞ…w)

これらは結局インフレ化するし、オンの方が報酬がいいので、その意味では重要性は高くないと言えます。ただ、主に☆x3武具を他の稼ぎ兼用でと鍛えたいとか、あえて稼ぎたい場合には、なかなか重宝するのではないでしょうか。現状では、総合的に稼ぎげる場所として、アリだと思います♪ 


★★オフで1回目討伐確認しました!(6/15少し追記)
上記では、「オンでも戦える程度のPT構成・装備であれば3回~5回で倒せると思います」、と書きましたが、更にレベルを上げ、扱えるジョブを増やすことで1回討伐も可能です! とりあえずはアサシンやって、修羅を習得してください~。

※全員が竜マークの聖属性武器持ちのPT(2周目以降を想定)なら2回で安定すると思うので、好きなジョブでやるのが一番かも…w

今まで1回目討伐確認できたジョブは、ミスティックナイトとソーサラー(二重詠唱)です。
(ポーンは下記と同じ。ソーサラーの方がおすすめ度高)

私が最初に1回討伐したときの要点を書きますので、参考にどうぞ~
・PTはミスティックナイト(自分)、ソーサラー、メイジ、レンジャー
・レベルは120以上、武器はツインゴッドMAX強化(竜?マーク付)
・アビリティに修羅を入れて夜に戦う
・戦闘では盾で光エンチャント2→魔撃砲2を2個置き連打

上記で制限時間ギリギリに近い感じです。数回試しましたが逃げられたことも…
それでも2回討伐で安定です♪

備考:
私が倒したレベルは120以上でしたが、アビリティ等が揃っていたら、もっと低くても可能だと思います。

おまけ...孤高も使って、1回目ソロ討伐も可能かも知れませんね!
ただ、ソロだと背中の心臓がちょっとやっかいかも…!?


★ウルドラゴン攻略(独断と偏見w)
ウルドラゴンの体内に埋め込まれている赤い部分(心臓)を全て破壊すれば討伐です。
この心臓は、最初は隠れていて、攻撃を加えることで徐々に剥き出しになり、赤く光ってきます。
そして、破壊すると閃光と共に消滅し、その部分が骨っぽくなります。

※6/15:経験者向け結論改訂!※

★★細かいことはいいから、経験者向けに結論を教えて!(ぐはw

オンオフ共通
経験値増加(x2)アイテムの準備(討伐直前に使ってくださいね!)
・1周目なら「女神のお守り」を贋作するか、領都の富豪さんから「旅のお守り」を購入
・2周目以降、村でやる場合は道具屋で「旅のお守り」を購入

※討伐時の入手経験値は、現状オンオフでほとんど変わりません(地味に重要!?)。

オンの場合
ぶっちゃけ、ウルドラの体力があるときは、修羅(&孤高)ストライダーでガシガシ
瀕死だったら、強化したい武具を装備してそのジョブでとどめ…これでいいと思いますw

オフの場合
経験者向けで…竜マーク強化武具持ちPTなら、2回討伐で安定すると思います。

回線を切るか、オプションからオフラインにして準備完了~。
基本的には、修羅ソーサラー(操作が楽で連戦向き)の二重詠唱メテオで1回目討伐狙い。
パラメータ調整したい場合は、瀕死になったら退出、調整用ジョブへ変更し再挑戦→討伐。

ウルドラが瀕死の際にお守りを忘れてた場合や、ウルドラが高台に上がった場合、おもむろに退出wしてやり直してもダメ情報が維持されてるので問題なし(オフのみ確認済)♪

☆☆ 


以下で、やったことのある範囲でポイント解説します。
現段階ではあまり情報がないので、経験則による解説となっております…w

・削り方法とジョブについて(与ダメのみでなく、やりやすさや戦術的な柔軟性も考慮)
 ピンポイントなら、ストライダー>アサシン含む弓職>他の剣士職
 高台法でやるなら、マジックアーチャー>他の弓職(アサシン含む)or魔法職
 大まかに削るなら、マジックアーチャー、ミスティックナイト>ソーサラー

・現状でのおすすめ(とりあえず自分で確認したジョブになります…w)
 オンならストライダー、オフならソーサラー(二重詠唱)>ミスティックナイト

独断と偏見で、現状では上記を挙げましたが、オンなら総合的に貢献できればいいので、飽きがこないように色々なジョブで楽しむのか一番かと思いますよ~。(上記は私のやり込み具合により変動するかも知れません!)

・スキルやアビリティの確認
特筆事項として、とりあえず、ミスティックナイトの助勢(助けたポーンの体力回復量増)があるとちょっとだけ楽だと思われます(ポーンって、敵が竜だと死ぬときはあっさりなので断言はしません…w)。それから、自分側の強化としてアサシンの修羅(夜限定)を強く推奨します!

・回復アイテムについて(既にお金が余ってる状態を想定)
お店で下記を購入します。数は目安です。経験やジョブに応じて増減してくださいね。
ガライモの煮詰め汁(体力回復)...10以上
大きなキノコ(スタミナ回復)...10以上
万能薬(主にポーンの状態異常回復)...10以上

・基本的な戦い方
基本的には、アイテムを使いながら、ジョブに応じた攻撃を駆使してダメージを与えていく感じです。
高い場所の場合は、ジャンプ掴みからの登り等を駆使して、素早く破壊ポイントに到達→アイテムでスタミナを回復しながらピンポイントでガシガシ心臓を破壊します。

ジョブ毎の特記事項は下記の通りです。

・ファイター
岩体術をかけてから一閃突き・蜂舞斬辺りを駆使する感じです。

・ウォリアー
多段ヒットでスタミナ消費がない、ジャンプ大斬りからの連携を使っていくのがおすすめです。連携部分には突き上げ斬りを入れるといい感じです。タメ技はあまり使わないかも…。あと、仲間が捕まった場合、手にジャンプ大斬りを当てると離す場合があります。

・ミスティックナイト
近接攻撃に加え、間合いをとって光エンチャント→魔撃砲「2個」おき→親の敵のごとく連打、で多くの心臓を大雑把に狙うことができます。(処理落ちでPS3本体が心配になりますがw)

・アサシン(6/6修正)
近接の場合ですと、まず修羅発動と盾の威武気は共通。剣の場合はえぐり突き2でグリグリとw ダガーの場合は姿隠し2+風まとい2を使い、スタミナ回復しながら無敵状態で斬りまくり>< これだけでも強力なのに孤高も組み合わせると…w

・ストライダー(6/11修正)
しがみついてからの動き早! 百裂斬り2でひたすらガシガシ! 心臓から心臓へカサカサと動くその様は、まるで台所を狙う黒いヤツを想起させます…w ピンポイント狙いなら一押しのジョブです!! 修羅孤高使用で効率を狙うならこのジョブを…と紹介しているネット情報(Wiki等)もあります! 修羅のみでも十分な破壊力あり! キノコ多めにね~ ちなみに翼は弓で♪

・マジックアーチャー(6/8追加)
高台法と非常に相性がいいジョブです! 弓職なので射程があり、セミオート標準で狙いもつけやすく、幅広い魔道弓スキルで(スナミナ回復しながら)常に攻撃しつづける事が可能です。ウルドラの体力が多い場合は追魔弾2中心で、ピンポイントで狙いたい場合は、連魔弾2や光エンチャント通常攻撃で削っていけば良いと思います。

・ソーサラーの場合
※オンでは、見た目の派手さほど与えるダメージは多くないのでイマイチ感がありますが、オフでは耐久力が低いため、一転しておすすめなジョブになります…w

属性関係なく、うめいたり、のけぞったりする回数が多いと思った方法を書きます。

まず自分とポーン、併せて2人以上ソーサラーになるようにPTを構成します。
メインで使う魔法を2人とも持つようにしてください。これは二重詠唱により、魔法の発動を早めるためです。

最初の人型を通常攻撃で倒してから、すぐにウルドラゴンの到着地点に重なるように魔法の詠唱を始めます。私は多くの場所を一度に狙える竜巻2を置くことが多いです。ウルドラゴンが着地したら魔法発動、戦闘開始です。

ここからは特大魔法の二重詠唱でダメを与えていきます。集中的に狙いたいなら竜巻で、詠唱のしやすさならメテオ中心(二重詠唱で結構早くなります)でバンバン唱えていきます。この方法でも、アイテムでスタミナを回復してくださいね。※オフの場合は、メテオのみで問題なし!


★ウルドラゴン攻略「高台法」
これは、開幕の人型を倒した後、入り口(エヴァーフォール側)すぐの左側の高台まで戻ってから登り、後はたまにくるウルドラの魔法等をよけながら、ポーンの戦いぶりを眺めるという、なんとも手抜きな方法です…w (ウルドラが近くにいれば、魔法職と弓職なら攻撃もできます)

でもですね、この方法、結構使えるんですよ…w どんな感じになるかは一見の価値ありw ポーンはソーサラー(サンダーレイン2持ち推奨)と弓職を入れてやってみてくださいね♪ 

ダメージはそれなりにもらいますので、回復は用意してください~。

なお、高台法でやると一番やっかいなウルドラ固有の魔法攻撃について、短い詠唱で発動したら、プレイヤー狙いの場合が多いです。大体決まった間隔でやってくるので、慣れれば簡単に予測できます。この攻撃が来た瞬間、あるいは、来るな…!と思ったら即座に走って(あるいはジャンプしながら)届かない場所まで逃げましょ~。


※全ての高台は未検証ですが、例えばウルドラの着地地点そばの高台に登ると、ウルドラは塔の上まで飛んでいってしまいます。このため、とりあえず安定した入り口すぐ左側の高台をおすすめします…w




それでは、今日はこの辺で …まだまだ続く!?

スポンサーサイト


1クリックの応援お願い致します><
★ブログランキングに参加中★


コメント

いつも楽しく拝見しています。
たるさんが、ドラゴンズドグマの攻略を書かれるなんて、すごく意外なので驚いています。私はそれで購入を決めた様なものです。
他のブログとは切り口が異なる記事、大変参考にさせてもらっています。攻略、攻撃方法の考察など、正直言って尊敬ものです。
私はサブクエストをちびちび進めているので、中々先に進みませんが。では失礼します。

Re: タイトルなし

こんばんは! TA1さん  たるです^^
おひさしぶりです♪ そして、コメントありがとうございます!

こうしてコメントいただけたこと、とても嬉しく思います。
さらに、この記事をキッカケにご購入を決意されたとか…私の方こそビックリです!

今回は、もっと楽しめるはずだ、それを知らずに手放すのはもったない!と、モンハンシリーズ以外でひさしぶりに思ったので、少し書いてみることにしました。

TA1さんのコメントで、今回書いた目的の大部分は叶ったことになります。じ~ん。
(あとは最後まで遊んでもらえることを祈るのみ…w)

攻略については、今は実体験を重視しているので、間違いや勘違い等があって、冷静な突っ込みがきたらどうしよう…と実はヒヤヒヤしてる部分もあります(実はそのほうが喜ばしいのですが)。でも、そういう部分も含めて、楽しむキッカケになれば、それでいいかなと思っています。

私はそろそろ2周目クリアを検討してるので、そしたら、もう少し加筆する予定です。
改めて、ありがとうございました!

コメントの投稿

ありがとうございます♪

管理者にだけ表示を許可する

★注意~★
コメントは承認システムです。私が内容を簡単にチェックしてから公開する形になります。
宣伝や記事と無関係なコメを弾くのが目的です^^
『管理者にだけ表示を許可する』にチェックした場合は、完全非公開扱いになります。

トラックバック

http://bestplay.blog27.fc2.com/tb.php/132-7c10ad2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

気まぐれな一言♪

ただ今充電中…w

★PSO2参加中!(2014年9月現在)シップ10で…緊急時は賑わってるブロック、それ以外は適当なブロックでまったり♪ 緊急は予告含めてぼちぼち参加! EP3は一長一短のアプデでしたね。ただ、対人ないのに、次の難易度もあるのに、下方修正はあまりやらないほうが…。


★トライのオン単体の場合、全体的にソロが面白いと思える敵は少ない印象なのは変わらず… ジョーやアルバ等、決まった敵のソロを複数武器で挑戦する分には楽しめそうですね♪

MHGソロ攻略記事は、基本的にWii版向けとしても使えます!(Wii版でも確認済)

当ブログで「切れ味」と表記した場合は、切れ味レベル+1の事をさしてします。



目 次 | (最新の)記事→

★Wii版では亜種のクエが下記とは異なった名称になってますが内容は同じです♪
★各飛龍の攻略は、それぞれの総論・各論(または要論)に詳細を書いております♪

★ブログランキング参加中★ 1クリックの応援お願いします

最近の記事

当時は毎日更新!を目標に書きました^^

ブログ内サーチ可能!

Google
Web ブログ内

ご協力ありがとうございます!

表現がちと堅いかなと・・・^^;ご協力頂けると幸いです♪

質問 年齢アンケート(記事の表現方法の参考にしたいと思います)
・~9歳
・10歳~19歳
・20歳~29歳
・30歳~39歳
・40歳~49歳
・50歳~
結果 過去の投票 管理

得票はお1人様1回!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめリンク

大感謝です♪

MHG公式(イベ情報はこちらから!)
モンスターハンターGの解析情報(Wii版にも使えそうです!)
ゲームナビ 「ゲーム攻略専門検索エンジン」【相互】
PlayStation mk2(読者参加のゲームレビューサイト!)
PSP mk2(読者参加のゲームレビューサイト!)

リンクフリー♪連絡は不要!リンクはお好きなページにどぞ♪

【相互】リンク

互いにリンクの合意があるブログ(サイト)様です^^ 感謝♪

  • まだまだMHG ★ソロリストが熱い!★
  • Peacefully(モンスターハンターポータブル攻略中)
  • モンスターハンター~龍閥~


  • MH2 ソロ討伐に挑戦してみよう!
  •  ←私のドスブログです♪ こちらもよろしくお願いします!

    お礼リンク

    (直接・間接問わず)当ブログを紹介していだたきありがとうございました!コメにも感謝♪

    上記の編集は、アクセス解析、当方へのリンクの有無、コメントの回数、サイト内容等を基準に独自の判断で行ってます。
    不都合等ありましたら、お気軽にご連絡ください!
    このブログをリンクに追加する

    月別アーカイブ

    最近のコメント(以下コメ)

    ブログ(各記事)の趣旨から外れた、又はコミュニケーション目的でないコメには対応しかねます。個人ブログなので!

    上記に当てはまると独断と偏見で判断したコメに対しては、今後は返答せずに削除する場合があります。内容によってはスパムコメとして通報します。

    著者プロフィール

    たる (本当はもう1文字付きます♪)

    Author:たる (本当はもう1文字付きます♪)
    初代モンハン(無印)から、未だにやり続けてる、組織には属さない野良プレイヤーです♪

    プレイ時間は…い、言えない…ネットゲームってコワ><

    記事は、1人で書いてます!
    こう見えても社会人です^^;

    MHG・P関連の激励や沢山の情報をいただき、とても助かりました^^ 皆様ありがとうございました♪

    このブログはソロがメインです。だからといって、技術だけ伝えて良しとするものではありません。上級者ほど、礼節や社会性を重視してほしいと思います!!!

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。